南アルプス市市民活動センター”ときどきCafe”

2020年09月30日

9月13日に新たにセンター長に就任された広瀬和弘氏をスピーカーとしての茶話会が、櫛形山を愛する会の会員6名を含め23名の出席者により行われました。

広瀬氏は以前は南アルプス市みどり自然課で、櫛形山のあやめ保全活動を含め南アルプスのユネスコエコパーク認定では関連自治体との折衝にも尽力されました。

当日は趣味の写真を中心に櫛形山のニホンカモシカや南アルプスの雷鳥など貴重な動植物の紹介もあり、後半の質疑応答ではエコパーク認定活動における苦労話などもあり充実した会合となりました。

(記 榎本教良)

茶話会会場

広瀬氏による説明

展示写真

 

Copyright(c) 2015 KUSHIGATAYAMA wo aisuru kai All Rights Reserved.