平成30年最終ネット点検及び忘年会

2018年12月02日

標題のネット点検が12月1日に会員14名の参加により実施され、丸山林道は既に冬期閉鎖されていましたが許可を得て池の茶屋登山口より入山しました。今年の冬は暖冬傾向ですがさすが二千米級の標高となると、寒さが身に染みる山行となりました。

山は既に冬枯れの状態で一部降雪の跡も見られましたが、ネットに支障となる異常は認められず来年の花々の開花が楽しみになります。なお、アヤメ平の五カ所の登山ゲートに除雪用のスコップを設置し、冬山の準備も完了しました。

当日、夕方より南アルプス市にて21名の参加により忘年会が開催されました。冒頭、手塚会長より多くの花々の復活に関する会員の努力に対し感謝が述べられた後、一年間の思い出話等に会員間の交流がなされました。

来年以降も更なる花々の復活を目指た活動の継続を行いますが、平成30年の活動は無事にすべて終了しました。

(記 榎本教良)

冬枯れの林

裸山の状況

裸山山頂

アヤメ平

除雪用スコップ

手塚会長の挨拶

忘年会集合写真

 

Copyright(c) 2015 KUSHIGATAYAMA wo aisuru kai All Rights Reserved.