10月度鹿除けネット点検

2019年10月08日

標題のネット点検が10月6日に会員6名の参加により実施されました。当日は曇模様でしたが終日雨もなく点検を行うことができました。

裸山及びアヤメ平ともタムラソウ(田村草)やトリカブト(鳥兜)等の花はまだ咲いていましたが、花の季節も終盤となりネット内部は秋の佇まいを見せていました。

鹿除けネットの内外での植物の繁茂の違いも明確でネット周辺には鹿の糞も多く鹿除けネットの効果を示し、相変わらずネット周辺に鹿が出没していることが確認できます。

花の季節も終わりに近づき登山道の周辺の木々も一部黄色を呈し始め、紅葉の季節の到来も近いものと感じられました。今年はどのような紅葉になるのか楽しみです。

(記 榎本教良)

タムラソウ

トルカブト

裸山の状況

アヤメ平の状況

鹿除けネット内外の違い

アヤメ平にて点検メンバー

 

Copyright(c) 2015 KUSHIGATAYAMA wo aisuru kai All Rights Reserved.