5月15日(土)櫛形山点検登山会

2021年05月17日

5月15日(土)11名の方々にご参加頂き、櫛形山点検登山会を開催して参りました。

池の茶屋登山口に到着した時には霧が立ち込めておりまたが、作業を進めるうちに太陽も現れ、無事、一日の山行を終えてきました。

 

 

 

 

 

登山の途中では、多くの花が咲いているのが確認できました。アヤメはもとより、櫛形山の草花の成育は、例年に比べても良好であると感じました。また、花々が咲くのが、いつもより2週間程度は早いのではないかと思っております。

 

この日見つけた幾つかの花々です。

・コミヤマカタバミ    ピンク色の花があちこちで咲いていました。

・オオヤマザクラ     裸山などで満開でした。

・レンプクソウ(連福草) 面白い形をした花です。

・タケシマラン      可愛い花を咲かせていました。

 

 

 

 

 

 

この日の作業内容です。

・桜峠の残置扉の撤去(拡幅部中間地点)

・裸山ネット周辺の繁茂野茨整備

・裸山ネット内外のアヤメの若葉生育状況確認

 

 

裸山のネット内に繁茂した野茨は、アヤメの育に大きな影響を及ぼします。本日は時間をかけて、整備作業を行いました。

作業をしていると多くの登山者から「ご苦労様です!」のお声掛けをたくさん頂き、参加者一同、とても励みになりました。

(記:深澤)

Copyright(c) 2015 KUSHIGATAYAMA wo aisuru kai All Rights Reserved.